人気ブログランキング |

2011年 08月 29日 ( 4 )

公演終了後の写真

事後報告ですみません。
みなさんの了解をとらずに載せます。
f0238166_23312182.jpg
f0238166_23315521.jpg
f0238166_23327100.jpg
f0238166_23322381.jpg

by docs_h | 2011-08-29 23:33

こんばんは~♪

「俺たちの甲子園」で、マナ・夕子役をさせてもらいました。上田です。


ご来場して下さった、皆様、本当にありがとうございました。

また、南区民のスタッフの方々、小笠原さん、高野さん、竹本さん、笹木さん、古城さん、DOCSの皆、大変お世話になりました。ありがとうございました。




今回の芝居はとても難しかったです。

夕子ちゃん・・・

最後までちゃんと夕子として舞台に立つことができませんでした。

すぐ、私は自分の低いテンションに落としてしまって夕子の弾むようなてきぱきした、高いテンションを消してしまう。

球がきれそうな、電球みたいに。

く~~~・・・




最初、何役に決まったか知らせてもらったときは、「まさか。」と少し驚きました。そして、嬉しかったです。

「夕子は、やってみたいけど無理だろな。」、と思ってたので。


でも、いざ稽古を重ねていくとわからない。

夕子の事がわからない。

あ、私と全然違う人なんだ。

これは役者として成長するチャンスだ。


・・・けれど、




だめだ、だめだ、だめだめだ~・・・・


高野さんや小笠原さんや竹本さん、古城さんにいろんなアドバイスをいただいているにも関わらず
なかなか変われない自分。

そのイライラを、軍手投げで、すべて三上君にぶつけてストレス発散してしまった自分(ホントにごめんね・・・。)



女子高生三人組のマナちゃんは、とても楽しかったです。

大声で狂いながら笑って登場するので、気持ちがいい。

舞台で狂うの大好きです。^^







では、皆さんへのメッセージ・・・


(夕子・マナ)有本さん
陰気な私と絡んでくれてありがとうございます。背後に気配を感じ、何度となくぞくっとしましたが、とても楽しかったです。
有本さんは、明るくてフレンドリーで、私はいつも
稽古を見てて「あれが、夕子ちゃんだよなあ。」と思ってました。


(ゲンの母)市原さん
役にぴったりで、市原さんの登場する場面ではいつも笑ってました。ハスキーでバシッとした声がとても好きです。あと、笑顔も。

(タモ)岡崎君
あなたは、返しがおもしろすぎます。笑いが止まらなくなるから、やめて~。
飾らない演技が好きです。

(ヤス)木村君
キャラが濃くていいですね。ダジャレも、面白いし。なによりDOCS基礎練隊長で、優しく、紳士的な木村君がいてくれると安心します。

(ハコ)高橋君
初めての演劇にバイトと、とっても大変だったと思いますが前向きにがんばっているのをみてすごいなあと思っていました。
大きくてしっかりした声なのでハッキリ発音すると、とてもよく聞こえます。

(カリン・先生B)田中さん
だれにでも自分の意見をはっきりどうどうと言える、田中さんに憧れます。
本番の先生B、とてもよかったですよ。


(シゲル)谷本君
坊主がめっちゃ似あいますね。思わず、「かっこいい!」と思ってしまいました^^
長いセリフにバットを振り続けることと本当にお疲れ様でした。
谷本君は面白いし、優しいし、強い人だと思います。
うちの母が「谷本君はいい俳優になるよ。」と言ってましたよ。


(シゲルの母)升島さん。
おっとり、ほんわかしたオ―ラが素敵です。
きさくに話しかけてくださりありがとうございました。
水をぐびぐび飲むところが好きです。

(先生B・カリン)松浦さん
声が綺麗です♪
また、あのすらっとした立ち姿。
もう、うっとりしちゃってました・・・。


(ゲン)三上君
お疲れ様です。とてもとても大変だったと思います。
でも、私は稽古が進むにつれてびっくりして涙が出そうになって、
三上君が少しずつ変わっていっているのが分かりましたよ。
笑顔がやさしい所が好きです。

(アユミ)山本さん
私と同じように引っ込み思案なのかなあと、思っていましたが、違うような。
個性的な方でした。
髪がやわらかそうでくるんと毛先がなっているところが、かわいいです。
私も裂けるチーズ大好きですよ。
でも私は、あの裂け目にさからって、ガブッと歯に抵抗を感じながら、食べるのが好きです。


(音響)岩田君
夏に帰ってきた、岩田君~!
会えた時はめっちゃうれしかったよ~。
かっこよくなっとったけえ最初、ぜんぜん誰かわからんかった(^ー^;
初めての音響。お疲れ様でした。
また会える時を楽しみにしてます^^


小笠原さん
帰り際に、声をかけてくださったり肩をぽんっと叩いてくださってありがとうございました。
とても勇気づけられました。

高野さん
いつも、厳しく熱心な指導と、また、とても不安だった夕子とゲンの場面の練習を何度も手伝ってくださり、ありがとうございました。
高野さんにはいままでも、たくさんお世話になりました。
あの、ホタルのひかりは、一生の思い出です。


竹本さん
上品で、それでいてとても明るい竹本さん。
劇作家と、演出、俳優の解釈と広がりの話や、夕子のイメージを「ハイジ。」とアドバイスをくださいありがとうございました。とてもわかりやすかったです。

笹木さん
いつも優しく、分かりやすく教えて下さりありがとうございました。
笹木さんの顔いっぱいの笑顔が大好きです。
寺山修司さんの詩にハマりました。
おもしろい見方をする人ですよね。

古城さん
演出やお話しはとても勉強になり、面白いです。
もっと、いろんなお話をきかせてもらいたいです。
いろいろ、お世話になりました。
お体、ご自愛ください。


それでは、十二月のリーディング公演もどうぞよろしくおねがいします。


おやすみなさい・・・
by docs_h | 2011-08-29 23:10

有本より愛をこめて

どうもこんにちは。
毎度おなじみ有本です。



まず、公演に来てくださった方、公演に関わった方々、そして全ての命に感謝します。ありがとうございました。



さて、
今回DOCS初参加だったわけですが。練習を通して、自分がどれだけ無知で無力かを思い知りました。発声も身体も演技も礼儀も何ひとつ出来てない。まさかここまでとは…自己嫌悪。最悪。

しかし私たちはまだ若い。のびしろがある。こうして自分の情けなさを直視して、もっと上を目指そうとすれば、自分の成りたいものに少しでも近付ける。そう信じています。そうでなきゃやってらんない。
これがざっくりした今回の感想です。



具体的な感想をば。
最初はDOCS参加2回目3回目のメンバーで、既に雰囲気が出来上がっていて、正直やりにくかったです。なんとか早く初期メンバーと馴染めるように心を砕きました。もともと人見知りだし、特に男の子苦手なんだけど…頑張ったなぁ。

なじめた!と感じてからは楽しくて楽しくて。一年間このままやってってもいいよってくらい楽しくて。途中から頭のネジが外れたようにはしゃぎ回ってました。被害者のみなさんごめんなさい。セクハラ・暴力の数々お許しください。

難航した台本選び。決まったのが「俺たちの甲子園」でよかったと思います。この台本だったおかげで、自らのクソ加減と、解釈力のなさを実感できました。セリフを馬鹿正直に解釈するもんじゃないですね。なんて子供なんだろう。あぁ恥ずかしい。

役について。
実はオーディションのとき、私はゲンの母ちゃんを当てられると踏んでいました。が、まさかの夕子。キワモノじゃない役。少年でもサルでもない、女の子。こういう役はあまりやったことなくって、難しかったです。本当は素敵な役だったのに、私の解釈が浅くて、普通の女の子になってしまいました。悔しい。全然ダメだった。1000点中5点だって。ごめんね、夕子。

(今だから言える話、「ヒロイン(っぽいキャラの役柄)をもらえた!」と触れ込んだら、主演だと思われ花束をいただいてしまいました。嘘吐きましてすみません。笑)

夕子とは対照的に、女子高生マナはすごくやりやすかった!頭に豹柄のリボン付けてパイナップルヘアー。なんてテンションの上がる格好。プレッシャーも少ない。三人組だから寂しくもない。気が狂うのがめちゃめちゃ楽しかった。やっぱりこういう役が好き。もっと幅を広げなきゃならないんだけど。

本当に本当に勉強になって、来年もぜひ参加したいです。もう一度言います、来年もぜひ参加したいです。(つまりなくならないでってことです)



さて、お待ちかね。恒例の。
みなさんへのメッセージタイムー!!



○南区民のみなさん○
私たちを温かく見守り、サポートしてくださって、ありがとうございました。仕込みのとき無知で邪魔な有本だったと思います。
・N岡さん。いつもみんなを母のように支えてくださって、ありがとうございました。
・館長。ダンディーです。
・N山さん、おいしい差し入れありがとうございました。戻ってきましたよ。
・H田さん、仕込みの鮮やかさ、すごく尊敬します。
・K本さん、打ち上げで泣いてすみません。笑 お話心にちゃんと留めておきます。

○小笠原さん○
バイト先に食べに来てくださって、ありがとうございました。差し入れもたくさん。泣き言言ったり抱きついたり、たっぷり甘えさせてもらいました。今度一緒に飲みに行きたいです。

○高野さん○
温かく厳しく、もひとつ厳しく、指導してくださって、ありがとうございました。すごく怖かったですが、情熱を感じました。

○笹木さん○
演技のノウハウを優しく分かりやすく丁寧に教えてくださりました。そしてときに「ハハハ!(ハコのセリフです)」など笑いの爆弾を投げ込んでいただきました。面白い。

○竹元さん○
泣きついてばっかりですみませんでした。夕子をたくさん教えていただきました。竹元さんのように上手にはできませんでしたが、練習中たくさん持ち上げてくださって、おかげで最後まで折れずに頑張れました。さすが先生!

○古城さん○
自分がいかにダメかわかりました。5点といわれてもしょうがないと思います。もっともっと踏み潰してください。絶対踏まれた分成長します。それと、もっと遊んでくださいね、鈴木ばっかりかまわずに!お体には気を付けてください。



受講生たちへ↓

○ゲン母・市原○
最初からあんなに急になれなれしくして驚いたろう。君なら引かないなって思ったんだよ!多分誰より繊細で、気遣い屋で、愛に溢れた子。あなたみたいになりたい。ご飯なに食べに行こうか?

○夕子/マナ・さっちゃん○
なかなかこっちに来てはくれないけど、返しが可愛くて面白くて本当素敵!鬱陶しく絡んでごめんね。一緒に夕子悩んだよね。純粋で真面目で真剣ですごい爆発力。もっと仲良くなりたいな。

○タモ・岡P○
君の面白さにいち早く気付いたのは私だと信じてます。笑いのツボや返しが独特で、君とじゃれるのがすごく楽しかった!自然で、可愛くて、クールでドライで、男らしい子。笑 次のときもたくさん構ってね!ボイパ習得期待してます。

○ヤス・鈴木○
人前ですごく素っ気なくて、先輩寂しかったです。無視か!と何度思ったことか。鈴木はしっかりしてて、面白くて、みんなに愛されてて、高校時代からずっと妬ましい。全部を追い越されないように頑張らなくちゃと思うよ。

○ハコ・高橋くん○
ほとんど話しませんでしたね。私が人見知りしてたというか、身体が大きくて怖くて、ちょっと逃げてました。圧倒的な存在感を放つ君は、大物だと思います。これからも頑張ってください。

○カリン/先生B・田中ちゃん○
君は本当にピチピチしてて、自分を持ってて、さすが今時の女子高生じゃないね!誰に対しても容赦なく自分の意見を言えるのって、すごいと思う。その上甘え上手で、みんなの妹(^ω^)18禁!

○シゲル・谷本くん○
良い声、良いカラダ、良い人の谷本くん。笑 自分を強く持ってて、ダメ出しで鋭い意見くれたときグサッときた。でも本当優しくて、こなれt…さりげない優しさをたくさん見せてくれました。いつもみんなを笑わせようとしてくれたよね!ドキドキさせられなくてごめんね!笑

○シゲル母・まっすー先輩○
高校時代から知ってたから、居てくれてすごく安心しました!可愛くて、優しくて、私は気付かない振りしたけどたまに毒吐いてて。笑 おねえさんのように可愛がってくれました。シゲル母面白かったです!

○先生B/カリン・あみちゃん○
ええ足しとるがぁ(゜∀゜)へへ。あみちゃんは多分、人を傷つけまいとすごく計らってる、優しい子。それでいて無邪気で気さく!あみちゃんが一生懸命タメ語で喋ろうとしてくれてて、嬉しかったです。まだぎこちないけど。笑

○ゲン・三上くん○
本当に頑張ったね。つらかったね。主役ってことで物凄いプレッシャーがあったと思う。夜公演の最後は、今までで最高の出来だったよ。感動して泣いたもの!三上くんの繊細さと挫けない強さ、歌声の美しさ。そして気の狂い方は最高だ!笑

○アユミ・山本○
まず見た目がストライクでした。可愛い…理想の女子像…。実際はDOCSメンの中で一番落ち着いていて、山本にバカに見られてないか気にしてました。笑 山本の笑いの破壊力は抜群で、本当に良いキャラしてると思う。平然とぶちまける毒にはハラハラしたけどね!心ない笑い声を極めてくださいな。笑

○音響・イワータくん○
最初君を知らなかったから「誰だよこいつ!」って思って見てました。完全に初対面だったのに、その後なんて話しやすかったことか!途中参加にも関わらずいない方がおかしい存在になってました。なんでもできるイワータくん。かほいじりごめん。ただのジェラシー。笑 あたしだってリア充目指してがんばるんだー!また戻っておいでね。



あぁあぁ。長い長い。でも伝え切れてないな。どれだけ言葉にしても抱きしめても伝えられない思いがそれぞれにあります。みんなに共通なのは、ただ大好きってこと。

花火楽しみだー!
後半もよろしくね!
下手な文章でサーセン!

それでは、次の人へバトンタッチ!
by docs_h | 2011-08-29 16:05

遅ればせながら

こんばんは。
斉藤くんラブのアユミ役をさせていただきました山本です。


夏の成果発表 無事終了しました。
見に来てくださった方々、ありがとうございました!


実は私、DOCSの「Is」の公演を観たときから、
こんな劇を作れる人達って凄いと、憧れていて
高校演劇から解放された今年こそは、参加しようと心に決めていました。

練習の始めのうちは、
「あの劇に出てたあの役の人だ!!」とか
「皆こんなことができるなんてやっぱり凄いなあ」
と日々興奮でした。


地元トレーナーの方々にも支えられ、
何より古城さんの厳しくも的を射た指導に感動しました。


もう参加してほんっとによかったです・・・


「俺たちの甲子園」
女子高生×3は受講生の人数の関係で、古城さんが書き加えてくださった役でした。
キャスティングで女子高生になったと聞いたときは、
ちょっと残念^^;と思っていました。
(今だから言える話です。)
でも数日後、台本を受け取って読んでみたら
わあ こりゃあなんて面白い役なんだ!!!!
と目からウロコでした。


読めば読むほど奥が深い戯曲で、
主要キャストが感情の読み取りや表現で苦戦されている中、
女子高生達が一番自由に面白く演じられたかなーと思っています←
そうは言っておきながら、女子高生の中で一番狂いきれてなかった自信があります。
うーん 狂うって難しい。



さて私は、
南区民文化センター・N岡さんから(イニシャルにする意味ないですね←)
「山本は人の環に入るのが苦手?」
と言われる程、変に人見知りなため、
講師の方も含めて、
絡みずらいヤツだと思われているかと思います^^;


苦手ですが、嫌いではないんですよっ←
演劇って集団競技だなとか、
信頼関係が大事だなあと思い始めている今日この頃。
克服しないと!

何より、DOCSメンバーともっと仲良くなりたいです、
馴れ馴れしい山本になります きっと!


ひとまず、
DOCSに関わってくださった皆様に感謝申し上げます。
12月のリーディング公演も頑張りますので、よろしくおねがいします!



皆がやっている恒例のアレをやってみます。
読んでやってください^^;

More
by docs_h | 2011-08-29 00:48

広島の劇団"DOCS(ドックス)" 演劇起源創造スタジオのブログです!稽古や公演情報などはもちろん、劇団員の趣味なども載せていきます!お楽しみあれ!